2020年やりたいことがみつからないあなたへ(悩み解決)

やりたいことビジネス

今の生活にほんとに満足していますか?

私は10年以上にわたり、やりたいことを見つけることができずに、ずっと悩んできました。

そんな悩み解決できます。

 

ただなんとなく毎日を平凡に過ごしていた私にも、自分のやりたいことが見つけることができました。

だから同じように悩んでる人に伝えたい!

スポンサーリンク

やりたいことを見つけるポイントは3つだけ!

  • 価値観・視野を広げる
  • 惰性でしていることをやめる
  • とりあえず行動する

価値観・視野を広げる

<br>

そもそも価値観ってなに?

価値観とは、何に価値をあると認めるかに関する考え方のこと、善悪の判断やものごとを評価・判断するときの基準となります。

  • 見た目より性格が大事
  • 肉は食べず野菜しか食べない
  • 遅刻は全然気にしない

自分の知識や経験から考えられ、人それぞれの価値観があります。

生まれた地域家族構成、時代など、様々な要因が影響しています。

なぜ視野、価値観を広げるのか?

自分の可能性を広げることができる!からです。

価値観を広げるとは、自分の知らないことを知ろうとし、受け入れること

理解できないと全否定するのではなく、そういう考えもあるのだと受け止める。

人の意見をそのまま全て信じてしまうことはまた違います。

それは受け入れるじゃなくて思考停止よね

社会どんどんは変化していきます。

現在ではインターネットが普及し、スマホが有ればどこにいても、世界と繋がり様々な情報が手にはいります。

しかし、世の中にはまだまだ、知らないことがたくさんあります。

世の中の全てを知ることはできませんが、自分の知っている情報が全てではありません

youtuberなどが誕生し、趣味を生かしたビジネスから収入を得ることができる時代になってきています。

  • モノ作りが得意な人はメルカリなどで販売
  • 趣味に関することをブログやyoutubeで投稿
  • 自分のノウハウをnoteで販売

過去になかった新しい仕組みがどんどん出来ています。

視野が狭いと、様々なチャンスを逃してしまいます

 

私は、やりたいこと=転職=一生同じところで働く、しか頭にありませんでした。

副業するのも、特別なスキルがないと出来ないと考えていました。

人の役に立てることがしたいと漠然と思っていましたが、具体的なものが見つからず、悩んでいたときに出会ったのがブログです。

言葉を使い、人の心を動かし、人の役に立つことができる。

 

視野を広げ価値観が広がったおかげで、私は気づく事が出来ました。

価値観を広げる方法

海外へ行くと価値観が変わったという話はよく聞きますが、いきなりそんな事できませんよね。

あなたにもできるとっても簡単な方法があります。

本を読む

人の意見を聞く

です。

本を読む

本は、自分の好きな時に、自分で選んで考え方を学ぶことができます。 最近では、スマホでも読めるのでとても簡単です。

自分にはない著者の価値観を、短い時間で学べるので、非常におススメ

本を読むのが苦手な人でもAudibleで本を朗読で聴いたりすることもできるし、ビジネス本のマンガ版もあります。

人と関わる

関わったこと無い新しい人達の価値観に触れるといいです。

難しい場合はSNSなどで、今まで全く関わることのなかった人達の意見を聞くこともアリです。

いつも同じような話ばかりしている人と、違った会話をしてみればその人の意外な価値観を知れるかもしれませんね。

興味をもって知ろうとすることで、なんとなくスルーしてた情報をキャッチできるようになります。

惰性でしていることをやめる

惰性で続けている事とは、「ダラダラと」、「漠然と」している、なんとなくしている習慣のことです。

例えば

  • つけっぱなしのテレビ番組をボーっと見る
  • 暇つぶしのゲーム
  • ネットでのウインドウショッピング
  • SNSをなんとなくチェックする

などです。

特に目的や熱意も無く、なんとなく続けていることを一度やめてみましょう

私自身、スマホアプリで長年、ゲームばかりしていました。

ゲームをやめてから最初は違和感を感じましたが、1週間もすればなにも思わないようになりました。

どうしてもやめられないことがあるなら、それを仕事、副業にできるように考えるのも一つのアイデアですね。

とりあえず行動する

いつもと違うことをする

例えば

  • 通勤方法を電車から自転車に変える。
  • 起きる時間を変える。
  • 朝食をパンからご飯にする。

など普段していることを少しだけ変えてみます。大切なのは変えてみてどう感じたか、継続してみてどう思ったのかを考えること。

私はゲームをやめて空いた時間に、本を読んだり、今まで真剣に見ることがなっかたyoutubeでビジネス系の動画を見ていました。

通勤方法も自転車に変更。

少しづつでも生活を変えていくことで、新しいことをする抵抗感が薄れていくのに気づきました。

これをしてみよう、あれを変えてみようと、どんどん楽しくなっていきました。

なんでもやってみる

少しでも興味があれば、とりあえずやってみる

これがほんと大切です。

頭でいくら考えても、最後はやってみないとわかりません。

実際にやってみたら思ってたのと違ったとか、意外と自分には向いているんじゃないかとか経験してみて思うことがたくさん出てきます。

考えて考えて何もしなっかた一年色々チャレンジしてきた一年では、どちらが一年後自分のゴールに近づいているのでしょうか?

めちゃくちゃリスクがあるものでない限り、どんどんやってみましょう。

 

私が長年見つからなかったのも行動できていなかったからです。

これからの人生を不安に思い、投資やプログラミングなど色々やってみるとあっさりとやりたいことまで辿りつきました。

ブログの存在を知り、興味がでたけど実際にやるまで楽しさはわかりませんでした。これだ!と思えたのはやってみたからです。

 

人によって見つかるまでの時間は変わってくると思いますが、行動した先にしか見えないものはあります。

まとめ

やりたいことを見つけるためには、視野と価値観を広げ、生活を変え、なんとなくしていることをやめましょう。

そして空いた時間でどんどん行動していきましょう。

 

やりたいことを見つける為には、大きな一歩ではないけれど、小さくても一歩一歩前に進むことが大切です。

ジンマル

地方住みの30代のイクメン副業ブロガー
趣味は映画、漫画、よさこい、ダンスなどの体を使った表現者から、ブログで言葉を使った表現者へ転身。
生活の質を少し良くする情報を発信中

ジンマルをフォローする
ビジネス
スポンサーリンク
ジンマルブログ
タイトルとURLをコピーしました