ジンマルのプロフィール

未分類

こんにちは、ジンマルです。

 

ここではわたしの自己紹介をしています。

簡単なプロフィール
  • 名前:ジンマル
  • 性別:男
  • 年代:30代
  • 出身:中国地方
  • 職業:会社員(リーダー)
  • 家族:妻と長男(5才)の3人暮らし

趣味

・映画好き

MARVEL作品、ディズニー作品、トランスフォーマーシリーズ、ミッション:8ミニッツ、僕の彼女を紹介します、インファナル・アフェア、レ・ミゼラブル

・読書、漫画好き

ONE-PIECE、NARUTO、BLEACH、スラムダンク、るろうに剣心、幽遊白書、Hunter×Hunter、封神演義、ビジネス書多数

・スポーツ、健康好き

・カメラ

・動画編集

バレーボール、ダンス、よさこいの経験者、栄養士免許有

オススメの記事はこちら

当ブログでは大切な人と大切な時間を過ごすために、自分に出来ることをテーマとしています。

ジャンルはブログ、心理・脳科学、家庭や副業などを中心に記事を更新していきます。

私のサイトに来てくれたあなたに少しでも、満足してもらえるように、ホスピタリティー精神を大事にしています。

ホスピタリティーとはおもてなしの心

さらに、詳しく知りたいと思った方は続きへお願いします。

スポンサーリンク

ジンマル【ヒストリー】開設にするまで

【はじまり】挫折・失敗をめちゃくちゃ恐れるようになった自分

 

ど田舎のごく普通の家庭に生まれ、小さいころから少し人見知りな性格。

いつも友達とサッカーして遊んだり、山を登ったり、川で魚をとって遊んだりアクティブな少年でした。

どんなことでもまずチャレンジ!問題は後から考えるタイプの活発な少年でした。

勉強は特に頭が良いわけでもなく、悪くもない普通の成績。

運動だけは得意で中学時代には、バレーボール部でキャプテンになり

「絶対プロになって活躍するぞ!」

ってバカみたいにバレーボールに夢中になっていました。

おかげで高校にはスポーツで特待生として入学。

 

しかし、ここからが雲行きが変わっていきました。

 

高校の部活で同級生達の圧倒的な実力。

そりゃあ世の中、上には上がいますよね。

(自分はなんて無力なんだろう・・・

さらに自信を無くしているときに、コーチと色々問題が起こり、高2の夏ぐらいに部活をやめ、普通の高校生に戻りました。

 

この出来事をきっかけに、すぐ諦めたり、チャレンジできないネガティブ人間になっていったように思います。

 

やりたいこともみつからず、なんとなく興味のあった健康、スポーツから、栄養関係の大学に進みました。

  

大学での勉強は、相変わらず中の下くらい。

 

ダンスサークルにハマり、情熱はほとんどダンスに費やしていました。

  

ほんとどこにでもいそうな凡人でフワッとした大学生活をし、そのまま社会へ出ていきました。

 

社会に出てからも、毎日同じようなことの繰り返しに疑問もなく、思考停止な日々を過ごしていました。

「なるようになるやろ」が口癖でしたね。

 

良く言えば、やろうと思えばわりとなんでもこなせてしまうタイプ。

 

それ故に、それ以上に努力ができない人間。なにをするにしても中途半端な結果しかだせない状態でした。

 

社会人になってからは、友人のすすめでよさこいのチームに入ることになりました。

そこでの経験が、価値観を大きく変えてくれました。

【原動力】一生忘れられない笑顔・表現することの素晴らしさ

ダンスの魅力は見てくれた人が、興奮したり感動したりしてくれること。

でも大学時代は自分をカッコよく見せたいとか、そういう意識のほうが強かった気がします。

(ダンスしている俺カッコイイ)

みたいな。ほんと勘違い野郎でしたね。

 

よさこいを通してそんな考えは、良い意味でぶっ壊されました

 

よさこいはステージだけでなく、商店街でもパレードが行われ、見てくれるお客さんとの距離が近いです。

 

踊り子の多くは、街を元気にしたい、見てくれてる人に笑顔を届けたいという想いで踊っている人が多いです。もちろん自分もその想いがありました。

  

私には今でも忘れられない瞬間があります。

 

それは商店街で踊っていたときのこと。

 

踊りの最後のを決めた瞬間に、男の子を連れたお父さんとふと目が合いました。

少しイカツイ格好のお父さんでしたが、 ニコッと笑顔になり、子供と一緒に手を振ってくれました

その笑顔は今でも忘れられません。

見に来ていたのか、たまたま通りがかっただけなのかはわかりません。

しかし

(こんな自分でも、人を笑顔にすることができる!)

そして熱い想いは伝わる!と。胸が熱くなりました。

それから表現することの素晴らしさ、人の役に立つことの喜びを本気で感じるようになりました。

 

自分の目指す道・ブログの在り方

正直なところ副業を始めた理由として、病気を克服してとか、借金まみれでどん底から這い上がる的な決定的な要因はありません。

  • 子供も大きくなってきてこれからへの不安
  • 今の勤めている会社が不安定になってきたこと

などが積み重なり

(このままじゃヤバいな)

と考えるようになりました。

 

そこから本をたくさん読んだり、ネットやYOUTUBEなどでたくさん勉強した結果、今があります。

今も投資やプログラミングなどを勉強していますが、ブログがやっぱり好きです。

 

前はよさこいなど体を使った表現で、感動を伝え、人の役に立てることを実感していました。

今はブログに出会い言葉を使った表現に魅了されています。

 

基本的な考えは踊りでも言葉でも違いはありません。

人のことを想い作り、人のもとに届ける

 

もちろん、綺麗ごとだけで食べていけるわけじゃありません。

収入を作りだすことも大切。

 

これからの自分の人生、大切な家族との時間を作り出すためにも努力はたくさん必要です。

人の役に立ち、自分の人生も最高のものにする。それが目標です。

もう諦めたり、立ち止まっている場合じゃありません。

 

夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる。

いつだって忘れないでほしい。

すべて一匹のねずみから始まったということを。

Walt Disney ウォルト・ディズニー(1901年~1966年)

 

最後に

よさこいやディズニーパレードのように、お客さんの前を通るのはあっという間だけど、その瞬間だけでも感動し、人の心が動く。

 

このブログも多くの方が通り過ぎていくでしょう。いや、多くはないかもしれない。(笑)

 

それでも少しでも見てくれたあなたの役に立ち、人生を少しでも豊かにすることができる。そんなブログを目指しています。まあたまに趣味に記事を書くときもあるでしょう。

 

私もあなたも共に成長していけるような、そんな素敵な場となれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ジンマル

地方住みの30代のイクメン副業ブロガー
趣味は映画、漫画、よさこい、ダンスなどの体を使った表現者から、ブログで言葉を使った表現者へ転身。
生活の質を少し良くする情報を発信中

ジンマルをフォローする
未分類
スポンサーリンク
ジンマルブログ
タイトルとURLをコピーしました