ブログを書く場所はどこがいいの?おすすめ5選

ブログを書く場所ブログ

こんにちは、イクメンブロガーのジンマルです。

あなたは集中してブログを書けていますか?

  • 落ち着いて作業がしたい
  • 集中して効率をあげたい

という悩みを解決いたします。

場所なんてどこでもいいじゃん

って思っていませんか?

 

実は、場所が集中力に与える影響はあなたの想像以上に大きいのです。

 

現在はノートパソコンやスマホがあるので、自宅以外でもブログの記事を書けます。

この記事ではブログを書くおすすめの場所を5つ紹介しています。

 

この記事で、あなたの力を最大限発揮できる場所が見つけることができるでしょう。

 

スポンサーリンク

ブログを書くおすすめの場所

ブログを書くおすすめの場所は5つあります

  • 自宅
  • 図書館
  • カフェ
  • ファミレス
  • 漫画喫茶、ネットカフェ

下記でブログを書くおすすめの場所のメリット、デメリットを解説していきます。

 

自宅

メリット
  • 居心地がいい
  • すぐ作業できる
  • お金がかからない

定番の場所ですが、なんといっても自宅は楽ですよね。

 

移動の時間もかからないし、荷物を持っていく必要もありません。

 

かかるお金も光熱費ぐらいです。食べ物や飲み物も準備しておけば問題ありません。

自由度が高いですね。

デメリット
  • 孤独
  • 誘惑が多い

家族がいなければ、ひたすら孤独との戦いです。一人でいるのが耐えられない人には向いてません。

 

逆に家族がいる場合は集中できなくなる可能性もあります。

 

後は自由度が高い反面、テレビや漫画、ベッドでゴロゴロしたり誘惑が多いです。

 

人目がないだけに、誘惑に負けない集中力が必要です。

 

図書館

メリット
  • 無料で使用できる
  • 環境が整っている
  • 参考文献など本が利用できる

自習スペースもあり、空調設備なども整っていて比較的静か。

 

落ち着いて過ごしやすい空間となっています。

 

また本はたくさんあるので、ブログの記事の資料となる本が見つかるかもしれません。

 

デメッリト
  • 飲食ができない
  • 比較的時間が短い

図書館の多くは飲食が禁止されています。

 

カフェやファミレスなどのお店と比べて、閉館時間が早いので時間が限られてしまいます。

 

カフェ

メリット
  • 適度な環境音
  • 美味しい飲み物がある
  • オシャレ感がある

適度な環境音があるほうが集中力があがり、クリエイティブな発想をしやすくなります

 

アメリカのプリンストン大学の研究によって、50デシベル程度しか音が聞こえない静かな環境よりも、70デシベル程度の雑音に囲まれた環境の方が、人間の脳は効率よく働くことがわかっています。

 

休憩する時にはおいしいコーヒーなどを飲めるのはいいですね。

 

完全に個人的な感想ですが、カフェでノートパソコンを使い作業してる姿はオシャレで少し憧れます。

カフェでMacbookとコーヒー、これが思想。(笑)

デメリット
  • お金がかかる
  • 長時間滞在できないときがある

カフェを利用する場合、ドリンク代などはどうしてもかかります。

 

また混雑する時間帯などには、お店を出ないといけない場合もあり、お店側の迷惑にならない配慮が必要になります。

 

 

ファミレス

メッリト
  • 適度な環境音
  • 営業時間が長い
  • ドリンクバーがある

カフェ同様、環境音により集中力も高まり、クリエイティブな発想をしやすくなります

 

24時間営業しているところもあり、夜でも使用できるのはありがたいですよね。

 

またドリンクバーがあることが多く、飲み物には困らないですね。しかも低価格。

 

デメリット
  • お金がかかる
  • カフェよりうるさい可能性
  • 長期滞在できないときがある

やはりお店なので多少の出費があります。

 

周りのお客さんにもよりますが、カフェと比べると少しにぎやかになる可能性が高いです。

 

ファミレスの場合も、混雑する時間帯などには、お店を出ないといけない場合もあり、お店側の迷惑にならない配慮が必要です。

 

漫画喫茶

メリット
  • 個室がある
  • ドリンク飲み放題

個室が使えますし、周りの目を気にせず作業ができます。

 

ドリンクバーがあるので飲み物には困りませんね。

デメリット
  • お金がかかる
  • 誘惑が多い

利用料金がかかるのと、娯楽的な誘惑が多いので負けないように集中しなければいけません。

 

ブログを書くおすすめの場所での注意

自宅以外の場所の場合注意すべきポイントがあります。

 

  • ネット、wifi環境
  • ノートパソコンやスマホの電池

お店などでもwifiを使えるところも増えていますが、確認はしておきたいですね。

 

バッテリーも切れてしまえば作業できないので要注意です。当たり前のように思いますが、長時間作業していると意外とバッテリーが減っているので気をつけて下さい。

 

ブログを書くおすすめの場所についてのまとめ

ブログを書くおすすめの場所は5つあります。

 

  • 自宅
  • 図書館
  • カフェ
  • ファミレス
  • 漫画喫茶、ネットカフェ

です。

集中して作業できる場所があると、執筆時間が短くなり自由な時間も増えます。

 

また、いつもと違う場所で作業をしてみると気分も変わり、違うアイディアも浮かんでくるかもしれませんよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

少しでもあなたのブログ活動の役に立てたら幸いです。

合わせて読みたい記事はこちら

ジンマル

地方住みの30代のイクメン副業ブロガー
趣味は映画、漫画、よさこい、ダンスなどの体を使った表現者から、ブログで言葉を使った表現者へ転身。
生活の質を少し良くする情報を発信中

ジンマルをフォローする
ブログ
スポンサーリンク
ジンマルブログ
タイトルとURLをコピーしました